痔の基礎知識
痔の基礎知識 トップ > 痔の症状 > 痔ろうはがんになることもある

痔ろうはがんになることもある

痔ろうはがんに進行することがあるのでしょうか。痔だから死ぬことはない・・・そう思って甘く見ている人もいるかも知れませんが、痔の中にはがんになるタイプもあります。

痔ろうと肛門がん

痔ろうは放置しておくと肛門がんに進行する場合があります。症状としては肛門の周辺が固くなる、分泌物のようなものが出てきた・・・などが挙げられますが、これは肛門管がんと呼ばれるものです。

痔にもいくつかタイプがありますが、痔ろうは女性よりも男性に多い痔です。しかも、若い人にも多く見られます。無理にいきんだり、下痢などがその原因となることもあります。

痔ろうが他の痔と違う点は自宅で治癒するということは考え難いところです。痔ろうの場合は病院で診てもらうしかありません。

出来るだけ早めに医師に診てもらう必要があります。

関連記事

痔の基礎知識
便秘の治し方